JA全農チビリンピック

JA全農杯チビリンピック2018小学生8人制サッカー大会JA全農杯チビリンピック2018開催概要チビリンピック2018結果発表チビリンピック写真館チビリンピックHOME
TOPICS
【2016年度】JA全農杯チビリンピック小学生8人制サッカーIN関東

3月19~20日に行われた、JA全農杯小学生8人制サッカー関東予選の結果をお知らせします。

 

関東大会予選-予選

 

関東大会予選-決勝

 

 

大宮アルディージャが初の全国決勝大会を決めた。

準々決勝で横浜F・マリノスプライマリー、準決勝ではヴァンフォーレ甲府といった強豪を撃破。

いずれも1-0の僅差ながら堅実な守備とチャンスを逃さない集中力を発揮、全国出場条件の2位以上を確定させた。

チームを率いる森田浩史監督は「大会前に子どもたちが話し合い目標は全国出場と決めました。メンバーに新4年生と新5年生を入れても勝つことができて良かった。チームが1つになれたことが最大の収穫です」と目を細めた。

決勝のJACPA戦も2-1で逃げ切り3回目の関東大会出場で頂点を勝ち取った。

 

 

多久島良紀主将は「得点力不足が課題、全国大会までに決定力を上げたい。必ず日本一になります」と喜びを抑え、次戦に目を向けた。

 

大宮アルディージャ


ツイート



このページのトップへ